浮かぶRing: 久友設計株式会社が手掛けたリビングです。

クールさと柔らかな表情を併せ持つ打放しコンクリートの家

クールさと柔らかな表情を併せ持つ打放しコンクリートの家

Michi Koba Michi Koba
Michi Koba Michi Koba
Loading admin actions …

今回ご紹介するのは、開放的で明るく、また将来の変化を見通したフレキシブルな居住空間が魅力的な住まい。久友設計株式会社によって手掛けられました。モダンでクールな印象を与える打ち放しコンクリートの素材感と、曲面や木、緑を効果的に用いた柔らかな表情が絶妙なバランスを生み出しています。では早速見て行くことにしましょう。

​「リング」がもたらす個性的な表情

敷地は沖縄市の住宅街の一角に位置します。クライアント夫妻の「シンプルでモダンな雰囲気」と「グリーンが映えるコンクリート打ち放しの仕上げ」という要望通り、コンクリート打ち放しで仕上げられたモダンな外観。中でも目を引くのは正面ファサードに配されたリング状になったテラス。柔らかい印象の曲面を持つ形を用いることで、硬質で重厚感のあるコンクリートの素材感とのバランスが図られています。

​大きな庭と駐車場

南に前面道路、北と東には隣家が位置します。この立地において建築家は、プライバシーおよびセキュリティ確保のため、2階に住居部分をまとめることを提案しました。1階の大きな駐車場が地面と住居部分の間のクッションとなることで湿気対策ともなっています。大きな庭で、子どもたちものびのび遊ぶことができますね。

アプローチにはバイクのディスプレイスペース

広々とした駐車場の様子です。正面には玄関、その横にはクライアント主人のバイクがディスプレイされています。

開放的でフレキシブルなLDK

クライアントのもう一つの要望は「仕切りがあまりなく、みんながいつも同じ空間で一緒に過ごせる家」。その思いを体現しているのがこちらの天井が高く開放的なLDK。南側の大開口の他にも、吹き抜け上部にも開口が設けられているため、明るさも十分です。テラス窓を開放すれば隣接するテラスも一体的な空間となり、さらに空間に広がりを感じることができます。外観のリングと同じ形状でデザインされた対面式のキッチンは、カウンターテーブルも兼ねており、統一感あるインテリアとしても魅力的です。また西側にはスタディコーナーが設けられ、家族全員が机を並べてそれぞれの作業をすることができます。さらに東側部分は、可動式の間仕切りで仕切ることができ、将来は3つの子ども室として使用することが予定されているそう。家族が自然と集まり、共に時間を過ごすことができ、また将来の変化にも柔軟に対応可能な理想的な家族空間ですね。

緑が彩を添える室内空間

階段は個々の踏板が浮遊するようなデザインで仕上げられているため、視線と光が通り、空間に圧迫感を与えません。重厚なコンクリート素材と華奢な手すりとのバランスも絶妙です。さらに壁面にはディスプレイスペースが設けられ、クライアント夫人が飾る植物がモノトーンの空間に鮮やかな彩を添えています。

クールさと柔らかな表情を併せ持つ打放しコンクリートの家について何か感じることはありますか?是非コメントを書いてください!
FingerHaus GmbHが手掛けた家

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?

ぜひご連絡下さい!

無料相談する

住まいのデザインを見つけよう!