パントリーで余裕のあるキッチンに!そのメリット・デメリット | homify

パントリーで余裕のあるキッチンに!そのメリット・デメリット

Takashi Sasaki Takashi Sasaki
Elfa Deutschland GmbH モダンな キッチン MDF 緑
Loading admin actions …

パントリーとは、キッチンの中やキッチンに隣接するかたちで設置される、主に食品や飲み物を収納しておくスペースのことです。大家族や平日は忙しくなかなか週に何度も買い物に行けない人にとっては非常に便利な収納スペースです。そんなキッチンパントリー収納も棚にするのかウォークインにするのか、そしてパントリー収納の大きさやプランニングによっても使い方や利便性は大きく異なってきます。そこで今回は、キッチンパントリーのメリット・デメリットを、そのプランニングと含めて紹介していきたいと思います。

メリット1: キッチンパントリー収納の大きさ

キッチンパントリー収納の最大のメリットは、その豊富な収納スペースです。前述のしたように、キッチンパントリーとは主に食品や飲み物を納めておきますが、その収納力の大きさから食器棚に入りきらない大きな食器や置き場所に困る調理器具なども納められます。こちらのキッチンでは、キッチンの近くに大きな棚を設けて様々な食品を収納できるようにデザインされています。キッチンの近くにあるので、出し入れも楽なプランニングとなっています。


▶「住まいの写真」ページでは様々な種類のキッチンのレイアウトを紹介しています。◀

※ キッチンのレイアウトの写真ページ

メリット2: パントリー収納とは、ストックに最適

買い物で特売品を見つけてストックしておきたいと思っても、収納場所がないという理由で1つ2つしか買わないということもあると思います。しかし、パントリー収納があれば、何の心配もなくその豊富な収納スペースに買いだめをすることができます。大家族にとってはとても便利な収納場所となりますし、料理が好きな方、あるいは料理教室を開きたいと考えている方にとっても重宝することになるでしょう。また、パントリーとは、非常食や水などを備蓄しておいて災害に備えておくにも最適な場所となります。


◆homifyには多くの建築家や住まいの専門家が登録しています。専門家のリストから希望の専門家を見つけましょう!◆

 homifyに登録しているキッチンプランナー ※

メリット3: スッキリとするキッチン

風景を通す家 ihrmk モダンな キッチン
ihrmk

風景を通す家

ihrmk

通常であれば食品や食器や調理道具などの物で溢れるキッチンですが、パントリーがあることでいつでもキッチンを物の少ないスッキリとした場所にすることができます。キッチンの様子がよく目立つアイランドキッチンなどにを組み合わせることで、インテリア全体も落ち着くはずです。こちらのIHRMKが手掛けた住まいでは、キッチン左にパントリーやレンジフード、さらには空調機を隠すことで、他にはないシンプルなキッチンとなっています。

写真:上田宏


【住まいづくりついては、こちらの記事でも紹介しています】

 対面キッチンとダイニングテーブルの横並び配置のメリット・デメリット

メリット4: 食器棚と組み合わせるデザインで

Orford | A classic country kitchen with coastal inspiration Davonport クラシックデザインの キッチン 木
Davonport

Orford | A classic country kitchen with coastal inspiration

Davonport

ウォークインタイプのパントリーとは抜群の収納力が魅力ですが、住まいによってはそれほど広いスペースをキッチンにとれないことも多いと思います。そんな時は、食器棚と組み合わせるデザインにすることで省スペースに収納場所をつくることができます。このようなデザインは、キッチンカウンターの近くに設けるとより利便性が高まります。

デメリット1: 大きなスペースが必要

豊富な収納スペースを設けるということは、逆に言えば、パントリー収納とはそれだけ広いスペースが必要になります。そのため限られたキッチンスペースの場合はデメリットの1つとして挙げられるでしょう。ウォークインタイプにするのか、また食器棚と組み合わせるデザインにするのか等、建築家とよく話し合いながら決めていくことが重要となります。

デメリット2: 動線が悪くなりがちなことも

Teddington Kitchen Extension A1 Lofts and Extensions モダンデザインの ワインセラー
A1 Lofts and Extensions

Teddington Kitchen Extension

A1 Lofts and Extensions

収納抜群のウォークインパントリーとは、料理中に必要なものをその都度取りに行かなければならないので、動線距離が長くなってしまいます。動線プランニングの計画をしっかりプランニングすることが大切です。

写真:Fraser MarrPhotography


メリット・デメリットを比較した他の記事はこちらでも紹介しています

※ 知っておきたい平屋のメリット・デメリット!

※ 坪庭のメリット・デメリット

※ 切妻屋根のメリット・デメリット


追記:ストックの量が一目で把握できる

パントリー モノスタ’70 オリジナルデザインの キッチン
モノスタ’70

パントリー

モノスタ’70

こちらはキッチン横に食品庫が設けられた住まい。ウォークインタイプのデザインは、ストックの量を一目で把握することができるので便利ですね。ウォークインタイプのデザインはキッチンインテリアに合わせてつくることで、統一感が生まれ生活感も隠しやすくなります。

追記:パウダールームの収納とあわせて家事動線をコンパクトに

こちらの住まいは、ボックス内に食品庫、パウダールーム、バスルームといった水廻りを集約し、キッチンを含めた家事の動線をコンパクトにデザインした住まい。ボックス空間の上層部はロフトとして利用されています。パウダールームとキッチンの収納を一緒にすることで、よりモノの収納がまとめやすくなりますね。


◆homifyには多くの建築家や住まいの専門家が登録しています。専門家のリストから希望の専門家を見つけましょう!◆

※ homifyに登録している建築家のリスト 

しっかりと自分のキッチン収納の使い方を分析して、使いやすいパントリーにしていきましょう!コメントをお待ちしています!
FingerHaus GmbH - Bauunternehmen in Frankenberg (Eder) プレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか?
ぜひご連絡下さい!

住まいのデザインを見つけよう!